2010年02月16日

民主・小泉議員が12分間も「小泉改革」批判 持ち時間なくなる(産経新聞)

 9日の衆院予算委員会で、民主党の小泉俊明議員による質問が1問だけで終わる珍現象があった。15分の持ち時間のうち、冒頭から12分を小泉内閣の構造改革路線への批判に費やしたため。自民党の予算委筆頭理事、町村信孝元官房長官らから、「これは街頭演説か? いい加減にしろよ」と、突っ込みのヤジが入っていた。

 小泉氏は「政権交代を果たした今こそ、小泉構造改革とはいったい何だったのか検証しなければならない」と主張、小泉内閣が強引な不良債権処理やドル買い介入を行ったと“演説”の後、鳩山由紀夫首相ら3人を指名して見解を求めた。しかし、首相が答弁に立った時点ですでに時間オーバー。首相は「時間も過ぎているようなので簡単にします」と、48秒で答弁を終えた。

【関連記事】
自民「保守王国」の茨城で民主完勝
茨城では23人立候補予定 知事選とあわせ激しい攻防も
「変化」と「改革」 キャッチフレーズにみる二大政党の現状 茨城
「常識を覆す」 民主・小沢氏、“政権交代”に自信
小沢代表辞任 「決断に敬意」安堵も 茨城

雑記帳 チョコ売り場に神社の映像 仮想参拝で恋、成就を(毎日新聞)
「報ステ」アナが人身事故=原付きバイクと接触、男性軽傷−東京(時事通信)
泣き止まぬ長男揺さぶる 虐待で父を逮捕(産経新聞)
福岡前副知事収賄 北海道「視察」、実態は観光か(毎日新聞)
宮城3人殺傷で18歳少年逮捕、少女は無事保護(読売新聞)
posted by シバ ヨシミツ at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。