2010年05月29日

昨夏から資金繰り悪化か=従業員給与支払い滞る―200億流れ解明へ・岡本ホテル(時事通信)

 静岡県熱海市などの会員制温泉ホテル「岡本ホテル」を運営する「オー・エム・シー」(東京都中央区)が多額の預託金を集めたとされる事件で、同市のホテルでは昨年7月から従業員への給与支払いが滞り始めたことが26日、関係者への取材で分かった。
 オー社は約200億円を集めたとされるが、警視庁組織犯罪対策4課などはこのころから資金繰りに行き詰まったとみて、巨額資金の流れを調べている。
 関係者によると、同ホテルは同月から現在の間、従業員に対する給与支払いが滞り、遅配が続いている。男性従業員は「給料の問題で辞めていく社員は多い。10人以上はいると思う」と話した。
 アルバイトの男性は「業界で悪いうわさが流れてしまっている。新しい料理人もなかなか見つからない」と指摘。昨年以降、宿泊客が減っており、経営が悪化しているという。
 関係資料などによると、同ホテルは昨年7月と今月、熱海市から税金滞納などの理由で差し押さえも受けている。
 オー社ホームページなどによると、同社は2005年に「岡本倶楽部」を設立し、会員を募集。入会諸費用のうち、8〜9割に当たる預かり保証金は償還期限の5年後に全額返済するなどとしていた。 

150周年のサムライ遣米使節団 ホテルの窓から褌…(産経新聞)
仕分け後半戦、傍聴席の反応冷ややか…空席も(読売新聞)
刑務官暴行 「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)
地方厚生局の必要性「感じられない」―京都府知事(医療介護CBニュース)
少子化問題、雇用の安定へ有期契約の正社員を 佐藤博樹・東大教授(産経新聞)
posted by シバ ヨシミツ at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。