2010年01月20日

不合格なのに入学費用通知、あて名誤り送付(読売新聞)

 福島県立浜高等技術専門校(福島県南相馬市)は19日、合格者に通知する入学費用などを示した文書を、不合格者14人に誤って送付していたと発表した。

 同校によると、職員が今月15日、パソコンに入っていた合格者リストをもとに2010年度に入学予定の4学科70人のあて名ラベルを作成して郵送。その際、別に保存してあった不合格者リストと一部、混同してしまったという。1人に2通送るミスもあった。

 18日午前、不合格だったのに書類を受け取った人から同校に電話があり、発覚した。同校は14人に謝罪するとともに、合格したのに文書を送っていなかった15人に書類を郵送した。

 同校の須田真一副校長は「本来は2人ですべき作業を1人の職員でしており、ダブルチェックができていなかった。再発防止に努めたい」としている。

水環境で国際貢献 環境省、週内に特別作業班(産経新聞)
大阪・富田林ひき逃げ 2審は実刑 大阪高裁(産経新聞)
都教委が土曜授業を認める通知 「公開授業」条件に上限月2回(産経新聞)
小沢氏に「どうぞ闘って」…首相一問一答(読売新聞)
野口宇宙飛行士 北海道の子供たちと交信 質問に答える(毎日新聞)
posted by シバ ヨシミツ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。