2010年03月27日

<赤旗配布事件>元厚労課長補佐の控訴審結審(毎日新聞)

 警視庁官舎で共産党機関紙を配布したとして、国家公務員法(政治的行為の制限)違反に問われ、1審で罰金10万円の有罪判決を受けた元厚生労働省社会統計課課長補佐、宇治橋真一被告(62)=定年退職=の控訴審公判が19日、東京高裁(出田=いでた=孝一裁判長)で結審した。弁護側は「勤務時間外の政治的行為で、行政の中立的運営を損なうものではない」と改めて無罪主張した。判決は5月13日。

【関連ニュース】
厚労省:グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
厚労省:医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人
特定看護師:広範囲の医療行為可能に 厚労省検討会が提言
厚労省調査:2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ

<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
<プライバシー侵害>関ケ原町長に賠償命令 岐阜地裁支部(毎日新聞)
出会い系サイトで客募集、わいせつDVD販売 所持容疑で建設作業員を逮捕(産経新聞)
<地震>茨城県で震度3=午後7時27分(毎日新聞)
小沢氏剛腕なまった!?世論反発で生方副幹事長「続投」(スポーツ報知)
posted by シバ ヨシミツ at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<あま市>七宝、美和、甚目寺3町が合併で誕生 愛知(毎日新聞)

posted by シバ ヨシミツ at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

大イチョウの再生祈願=1000人集まり神事−鶴岡八幡宮(時事通信)

 強風などで倒れた後、根本部分を植え直された鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)の大イチョウについて、八幡宮は18日午後、再生を願う祈願祭を行った。詰め掛けた市民や観光客ら約1000人が再生を祈った。
 八幡宮は同日午前、通行止めにしていた大イチョウ脇の石段を開放、一般参拝者が大イチョウの様子を見ることができるようになった。境内には17日から回復を願うための記帳所を設置。この2日間で約2700人の記帳があったという。
 八幡宮によると、祈願祭は植え直した根本部分と、根があった場所に生えたひこばえと呼ばれる芽の成長を願い実施。神職やみこら約80人が神事に参加し、祝詞の奏上やおはらいをした。
 吉田茂穂宮司は神事の後、「倒れたイチョウを受け入れることができず、ぼうぜん自失だった」と当時の心境を話し、詰め掛けた参拝者に「私どもと一緒に再生を祈っていただきたい。その心がイチョウを再生させる」と呼び掛けた。 

女性社長殺害で無期求刑=49歳男の裁判員裁判−水戸地裁(時事通信)
完納率、4割強で過去最低=国民年金保険料−厚労省08年調査(時事通信)
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)
イラク戦争、検証が課題=政府答弁書(時事通信)
農地法違反問題 輿石氏宅を自民議員ら調査(毎日新聞)
posted by シバ ヨシミツ at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。